teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:M525  投稿日:2018年 5月24日(木)21時36分27秒
返信・引用
  KANAさん、「声」の転載ありがとうございます。

転載写真の一つ前に、9条の2を含む自民党の9条改正案 =「自衛隊明記案」の条文全体を投稿しました。

参考資料として、合わせてご覧ください。
 
 

朝日新聞 2018-5-23

 投稿者:kana  投稿日:2018年 5月24日(木)07時50分37秒
返信・引用
  M525さんの記事が朝日新聞2018-5-23に掲載されました。
憲法9条に対する粘り強い活動は敬服しますね

それにしても
安倍首相が第一に取り組むべきは「財政改革」だと思うのだが
消費税についても覚悟をもってすすめてもらいたい

http://www.geocities.jp/musakou13/

 

(無題)

 投稿者:M525  投稿日:2018年 5月23日(水)11時15分59秒
返信・引用
  前投稿に関連する資料として、皆さんのご参考までに、維持される憲法9条1項2項と新設・追加される同9条の2の条文案を補足します。

下記9条の2の1項中の「内閣総理大臣を最高の指揮監督者とする」は文民統制(シビリアン・コントロール)を、同2項(条文には①は書かずに②とだけ書くのが作法です)は国会による統制を、それぞれ謳うものです。

なので、自民党の「自衛隊明記案」の本筋部分は「必要な自衛の措置をとるための実力組織として自衛隊を保持する」となります。

従来の政府見解を踏まえ「自衛のための必要最小限度の実力組織」と明記するはずだった同党の素案と比べると「最小限度」という歯止めが消えました。

のみならず、条文中に「前条( = 9条)の規定は、必要な自衛の措置をとることを妨げず」の文言がみえますから、せっかく維持される9条が空文化する恐れがあります。

以下、条文全体の姿は少し長めですがご辛抱のほどを。


9条1項(維持)
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する
       2項(維持)
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない

9条の2(新設・追加)
前条の規定は、我が国の平和と独立を守り、国及び国民の安全を保つために必要な自衛の措置をとることを妨げず、そのための実力組織として、法律の定めるところにより、内閣の首長たる内閣総理大臣を最高の指揮監督者とする自衛隊を保持する
②自衛隊の行動は、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する
 

(無題)

 投稿者:M525  投稿日:2018年 5月18日(金)22時09分40秒
返信・引用
  皆さんお変わりありませんか。

先ほど朝日新聞から、5月23日(水)の「声」欄に拙稿を掲載する予定と連絡が入りました。

投稿内容は、自民党の憲法9条改正案( = いわゆる自衛隊明記案)について、なぜ反対するかの理由を述べたものです。

当日の「声」欄にはこのテーマをめぐる様々な読者意見を4件ほどまとめて載せ、比較対照しつつ考える材料を提供したい、と担当記者さんが企画の狙いを話していました。

自民党の憲法改正案は9条のほかにも3項目あり、それぞれについて今後引き続きこうした紙面構成でフォローしていく方針でもあるようです。

憲法改正問題はこれからいっそう喧しくなりそう、とする報道を見聞きします。

ご参考までにお知らせしますので、お時間がありましたらご一読くださいな。
 

(無題)

 投稿者:M525  投稿日:2018年 2月13日(火)17時05分8秒
返信・引用
  KANA さん、「声」の転載ありがとうございます。

ご参考までに、9条改正の阪田雅裕氏私案(3項以降に3つの「必要最小限度」が登場します)を資料として追加します。

法の制定や改正のときには、そこで用いられる用語は一義でなければいけない、という大原則があります。用語説明の使い分けをされたら、法を守らなければいけない国民は困りますよね。

 1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
 3 前項の規定は、自衛のための必要最小限度の実力組織の保持を妨げるものではない。
 4 前項の実力組織は、国が武力による攻撃をうけたときに、これを排除するために必要な最小限度のものに限り、武力行使をすることができる。
 5 前項の規定にかかわらず、第三項の実力組織は、我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされる明白な危険がある場合には、その事態の速やかな終結を図るために必要な最小限度の武力行使をすることができる。
 

M525さんの記事:朝日新聞2018-2-13

 投稿者:kana  投稿日:2018年 2月13日(火)06時53分35秒
返信・引用
  M525さんnさんの投稿記事です。
憲法の改正は慎重に、との論旨だと思いますが、賛成です

http://www.geocities.jp/musakou13/

 

Re: 朝日掲載予定の訂正ーー

 投稿者:佐藤 昭彦  投稿日:2018年 2月12日(月)19時23分6秒
返信・引用
  M525さん 朝日新聞「声」欄掲載おめでとうございます。

私は、貴方の訂正記事の前に家を出て外出しましたので、途中駅の売店であわてて
新聞を買い求めたクチです(^^;
たまたま、本日の声欄に憲法に関することも記述された三重県の58歳のかたの投稿が
掲載されていましたので、あれ、同期だと思ったのにと不思議に感じておりました。
明日も出かける予定がありますので、買い求めたいと思います。

私は子供のころから朝日新聞を読んでいましたが、実は五年ほど前に止めて東京新聞に
替えました。ちょうど紙面の大きな構成変更があったころです。それ以前から違和感が
ありましたが、替えてすっきりしました。
久しぶりに紙面をさらっと読んでみましたが、あまりにも高額な海外旅行の広告が多い
ことに驚きました。祭日だからなのかお金持ちの新聞になったのか首をかしげております。

さて、私事ですが一昨年の秋から約一年間両膝の痛みで思考力もなくなり苦しんで
おりました。ところが、昨年暮れから痛みは消えていませんが、回復傾向です。
このまま推移すれば、少なくとも今年は活動的になれるのかなと思います。
この場をお借りして近況報告をさせていただきました。

 

Re: 朝日掲載予定の訂正ーー

 投稿者:M525  投稿日:2018年 2月12日(月)13時46分37秒
返信・引用
  > No.140[元記事へ]

> M525 の10日の投稿文中、朝日新聞の掲載予定を12日としましたが、明日13日(火)の誤りでした。新聞を買いに走ったり、ネット検索をなさった方がおられたら、ご迷惑をおかけしました。お詫びして訂正します。
>
> 昨日(11日)は、石破茂氏(自民党元防衛大臣、自民党総裁3選における安倍晋三氏のライバル!?)、枝野幸男氏(立憲民主党代表)、細田博之氏(自民党憲法改正推進本部長、安倍派会長)のキーパーソン3人が、9条改正問題で相次いで発信しました。
>
> 朝日への投稿で取り上げた、阪田雅裕氏の憲法9条改正私案の報道(2月7日朝日「自衛隊を明記するとは」)がこれらの動きの火元と思います。
>
> さらに早速、今日は、「政府は、米軍が運用している最新鋭ステルス戦闘機 F35B(投稿でも触れた垂直離着陸機)の導入を検討している」と報じられました(12日読売新聞)。
>
> 2026年度頃の運用開始を目指し、滑走路の短い離島の空港を活用でき、離島防衛能力が高まる。空母化の改修を検討している海上自衛隊最大級の護衛艦「いずも」での運用も視野に入れる、とあります。
>
> 「空母」とそこから発進するステルス戦闘機って、本当に「専守防衛」のためだけに使われるのかしら。
>
> 「国民の皆さん、だまされないように熟慮して」と阪田私案。これも投稿をお読みくだされば幸いです。
>
> 寒さの折、皆さんご自愛ください。
>
 

朝日掲載予定の訂正ーー

 投稿者:M525  投稿日:2018年 2月12日(月)12時03分47秒
返信・引用
  M525 の10日の投稿文中、朝日新聞の掲載予定を12日としましたが、明日13日(火)の誤りでした。新聞を買いに走ったり、ネット検索をなさった方がおられたら、ご迷惑をおかけしました。お詫びして訂正します。

昨日(11日)は、石破茂氏(自民党元防衛大臣、自民党総裁3選における安倍晋三氏のライバル!?)、枝野幸男氏(立憲民主党代表)、細田博之氏(自民党憲法改正推進本部長、安倍派会長)のキーパーソン3人が、9条改正問題で相次いで発信しました。

朝日への投稿で取り上げた、阪田雅裕氏の憲法9条改正私案の報道(2月7日朝日「自衛隊を明記するとは」)がこれらの動きの火元と思います。

さらに早速、今日は、「政府は、米軍が運用している最新鋭ステルス戦闘機 F35B(投稿でも触れた垂直離着陸機)の導入を検討している」と報じられました(13日読売新聞)。

2026年度頃の運用開始を目指し、滑走路の短い離島の空港を活用でき、離島防衛能力が高まる。空母化の改修を検討している海上自衛隊最大級の護衛艦「いずも」での運用も視野に入れる、とあります。

「空母」とそこから発進するステルス戦闘機って、本当に「専守防衛」のためだけに使われるのかしら。

「国民の皆さん、だまされないように熟慮して」と阪田私案。これも投稿をお読みくだされば幸いです。

寒さの折、皆さんご自愛ください。
 

お変わりありませんかーー朝日新聞への投稿

 投稿者:M525  投稿日:2018年 2月10日(土)14時43分19秒
返信・引用
  寒い日が続きますが、皆さんお変わりありませんか。М525 もまずまず元気です。

さて、今日、朝日新聞から、「声」欄への拙文の投稿が明後12日(祝・月)に掲載予定との連絡がきました。

内容は、憲法9条の改正私案として、元内閣法制局長官の阪田雅裕氏が提案したものに覚えた違和感を書いたものです。

国民からすれば、武力行使の「必要最小限度」の意味が2つあるのは困りますが、皆さんごまかされないように、と警鐘を鳴らす。それが阪田私案の真意のようです。

今年から来年にかけて、憲法改正の議論が喧しくなりそうですね。

お時間あればご一読くださいな。

インフルエンザが大流行中ですから、皆さん体調に気を付けてください。
 

レンタル掲示板
/14