teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:狗月 彰  投稿日:2012年 3月24日(土)23時52分3秒
返信・引用
  ・クゲツ アキラ

男/20歳/181センチ/62キロ

細身だが体つきは良い。人並み外れた怪力の持ち主

like:ティータイム・食べる事・夜空
dislike:辛い物・涙・泣き顔

とある研究所で作られた生物兵器。持ち前の怪力は遺伝子操作を受けた為。鬼や吸血鬼など異形の血も混じっている

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

能力は炎や発火現象を操る念発火能力。他にも身体や物に纏わせたり、炎を翼や剣として具現化可能。何故か炎の色は白

もう一つは両腕を硬化する硬化能力。物理攻撃を防ぎ、拳の破壊力を高める他に異能を跳ね退ける力を持つ。逆に言えば掴まれると異能を打ち消せる


武器は一本のナイフと無数の爆弾、銃弾。ナイフは魔剣の一種

爆弾は炎と併用して使う。閃光弾や発行弾など多岐に渡る

また爆破による銃ナシでの射撃も可能。弾は通常弾の他、対戦車ライフル弾なども常備

ーーーーーーーーーーーーーー

生物兵器であった頃は様々な戦地に投入され、多くの命を奪い続けた。しかし苦悩の果て、独りで反乱を起こし研究員から警備まで皆殺しにした過去を持つ


今はかつて研究所だった廃墟を根城に一人きりの生活を続けている
 

レンタル掲示板
/1