teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


令和

 投稿者:太一  投稿日:2019年 5月 1日(水)09時22分4秒
  昨日、平成が終わって。
今日から令和が始まった。
改元とはいっても、新年の方が心が改まる。
新聞テレビは大騒ぎだが、ただ時が流れていく。
時を消費しているだけ。
とはいっても元号とは不思議なもの。
明治、大正、昭和、平成と。
それぞれの時代というものがはっきりと感じられる。
西暦よりも、とははっきりとはわからないが、
元号にはそんな感情が付きまとう。
 
 

また春

 投稿者:太一  投稿日:2019年 2月 7日(木)10時48分6秒
  そろそろこのHPも終わりますかね。
スマホの時代ですしね。
きっかけだけですが。
 

あけまして

 投稿者:太一  投稿日:2019年 1月 2日(水)10時02分26秒
  おめでとうございます。
今年は6時50分に起きて、初日の出を拝みました。
家の2階で、建物と建物の間から見えたのが7時過ぎ。
安直ではありますが、今年1年の安泰を祈りました。
 

大晦日

 投稿者:太一  投稿日:2018年12月31日(月)13時22分18秒
  掃除も買い物も終わり、新年を迎える準備が大方完了。
昼寝をして、それからもう一仕事。
この繰り返しが心地よく感じられる年になったということだ。
 

もうすっかり

 投稿者:太一  投稿日:2018年11月25日(日)09時32分29秒
  冬になってしまいましたね。
小春というのにも、大気がひんやりと感じられるように。
このところ急に体力の衰えが意識されます。
少し運動しなければいけないと、まじめに考えている今日この頃です。
 

10月

 投稿者:太一  投稿日:2018年10月 4日(木)09時54分17秒
  もう10月。紅葉と温泉、どこか行きたいな、と思っているが。
このHPもそろそろ終わりと考えてから、
もう3年ほど。だらだらと続けている。
 

終わり

 投稿者:太一  投稿日:2018年 7月17日(火)07時15分37秒
  祭りが終わった。
また4年後。
 

W杯終わる

 投稿者:たいち  投稿日:2018年 7月 3日(火)10時20分9秒
  日本の敗戦。ほんと残念。
川嶋。2失点キーパー。下手でももう少し早く判断できるとか、
動けるとか、なんとかならないものか。使う方も使う方だが。
戦前から十分勝てる相手と考えていた。
ベルギーは速い。速さを押さえるには出だしを止めること。
早いチェックが必要で豊富な運動量が求められる。
日本はそれが持ち味、さらにテクニックは全体的に優れている。
だから十分対抗できると考えていた。
W杯初戦のメンバーが主体となるのは当然で、
ベルギーの3バックはスルーパスに弱い。1,2点は取れそう。
日本の守備は川嶋で2失点。いい勝負になる。
日本はベルギーの速攻をどこまで封じられるか。
そして相手DFの間を抜けるか、あるいはペナルティエリア付近でファールをもらえるか。
おおよそこんなゲーム展開を考えていた。もちろん中村(航)を出せば勝つ可能性が出る。
私は後半から見たので、日本のいいところから見始めた。
だから2点目で80%勝利を確信した。
ベルギーの選手交代。高さを使う。それから長友の裏ねらい。
西野はすぐ交代選手を出すべきだった。乾か柴崎にかえて、長友の後ろをカバーしなければ。
早く早くと思ううちにゲームは進んでいってしまった。
最後の決勝点はキーパーの球出しの速さに目をつぶってしまった。
そしてルカクのスルーに天を仰いだ。
こうして2018ロシアは終わってしまった。
高さとサイドの裏、これは定石。日本には特に効く。
さらに素早さとテクニック、スタミナをつけなければこの一段上は難しいだろう。

 

W杯

 投稿者:太一  投稿日:2018年 6月30日(土)10時18分5秒
  1次リーグが終わり、この興奮も一休み。
日本の生き残る可能性は3~4割はあると思っていたが、
なんとか、辛うじて、幸運にも助けられて。
1次リーグ突破って感じじゃなく、生き残ったという表現がそのまま。
最優先を見る限り、生き残ったことがよかったのか、評価は今後の結果次第。
個人的には決勝Tの最初の相手、ベルギーは怖い。
次がブラジルで、フランスだよ。
コロンビアはイングランド、スウェーデン、スペイン。
グループ1位突破して、どこまで駆け上れるか、挑戦してほしかった。
西野が戦力温存したのはそういう計算もあったと思う。
が、最後の最後で香川でなく(あるいはツキのあった本田だったかも)、長谷部。
大方針転換だった。これで生き残りにすべてを賭けた。そんなに追い込まれていたのか。
強気を押し通せなかったことが悔しい。
宇佐美、武藤が前半のチャンスに1点取ってたら、状況は変わっていたんだろう。
ポーランドの脅威に心が挫けてしまった。そう、理解するしかないね。
ベルギー戦の戦い方で、西野の評価が決まる。
キーパーだけは中村航輔でなければ。もう一つは長谷部がよくない。
つくづく青山の怪我が悔やまれる。
 

ワールドカップ

 投稿者:太一  投稿日:2018年 6月17日(日)09時34分7秒
  始まりましたね。
開催国ロシアの歓喜がこの1ゲームで終わらなければいいけれど。
エジプトのサラーが見たかった。ウルグアイはスアレスが決めていれば楽なゲームだっただろうに。
ポルトガルはC・ロナウドのとりつかれたような顔が印象的。
スペインが直前で監督が代わったが、きれいなサッカーは続く。
フランスは期待外れ。これから調子を上げていくのかな?
アルゼンチンはメッシが下を向いてばかり。ロナウドと対照的。
これからデンマーク、ドイツ、ブラジルの登場だ。
日本は岡崎がリタイヤらしいが、本田が控えに回りそうなことが朗報。
西野の3バック(守るときは5バック)が完成すればよかったが、間に合わないだろう。
ゲームに入ると陣形などは流動する。で、DFが何人でもいいのだが、
要は選手の選定と基本的な動きの約束事、守る意識の問題。
4バックでは日本の場合、DF間の、間が空きすぎる。間を縮めれば逆サイドが空く。
今の弱いDF陣では2、3点覚悟しなければならないから。
 

レンタル掲示板
/36